2020-21年度 会長挨拶

 
会長 斎田 正彦

会長テーマ
「地域の幸せを願い We Serve!」
      〜皆で楽しめる奉仕活動を目指して〜
 
 
 日頃は、常滑ライオンズクラブの活動に、ご理解とご協力を賜り心から感謝申しあげます。
 
 中部国際空港開港を機に、この常滑のまちは、インフラだけでなく人口増加もあり、時代の移り変わり以上に大きな変化をしてまいりました。さらに今年は、社会に衝撃と甚大な影響をもたらしている新型コロナウィルスの感染拡大により、所謂「新しい生活様式」が求められ、今後は、さらなる生活の変化が予想されます。
 
 常滑ライオンズクラブは、地域に根ざして60有余年の活動を続けて参りました。今までに経験がない難しい社会情勢ではありますが、こんな時だけに、我々に求められるものも多くあると思われます。これまでに培った信頼とネットワークを活かして、常滑のまちのために我々の奉仕の精神が活かされたなら幸いです。
 
 今年度は“ 地域の幸せを願い We Serve! ”を会長方針として、奉仕活動に努めて参ります。特に、地域の将来を担う世代を中心に、事業を展開したいと考えております。一方で、今後しばらくは、状況がめまぐるしく変わると思われますので、活動の方向性もできる限り迅速に見極め、進めていく所存です。
 
 引き続き、皆様のご理解と温かいご協力をお願い申し上げます。