例会セレモニー

新型コロナウィルスの感染拡大の影響もあり、9月に入り、ようやく本年度3回目の例会が、定例会場で開催されました。

 

会長挨拶

 新型コロナと猛暑で一色の夏でした。
 新型コロナウィルスも、少しずつその性質が分かってきた部分もあり、感染予防への対応もできるようになってきました。油断は出来ませんが、出来る範囲で、少しずつ通常の活動に戻していきたいと考えています。参加の可否は、皆様個々の判断を尊重しますが、ご参加いただける場合は、宜しくご協力をお願いします。

 

アワード受賞者表彰

 前年度地区GMTコーディネーター並びに地区会員増強委員長を務められた富田 司さんに、国際会長感謝状を、藤井喜平さんには、ダイアモンド100周年会員増強賞を伝達しました。

 

誕生日祝い品贈呈

 8月、9月の誕生日の方をお祝いして記念品を贈呈しました。
 竹内治光さん、東 公大さん、亀岡基幸さん、佐藤博之さん、杉江雄太郎さん、お誕生日おめでとうございます。
「79歳になります。藤井喜平さんに負けないように100歳まで頑張ります」と佐藤さん。

例会行事

  
 竹内ZCから、国際協会やキャビネットの現状、地区ガバナー方針などお話しいただきました。

 

 新型コロナウィルスの感染拡大を受け、国際大会は中止となり、国際会長も留任となっています。キャビネットでも、十分な準備が整わない中で、新年度がスタートしています。先日のガバナー公式訪問も、最初の訪問地であり、なんとか実施したいというガバナーの思いから、難しい条件の中で開催されました。ご参加いただきました皆様には、感謝申し上げます。
 今年度のガバナー方針ですが、第一にはやはり会員増強が上がっています。昨今の新型コロナ感染拡大の中で、増強は厳しいものがりまりますが、せめて現状維持をお願いしたいと思います。
 次に、LCIF献金です。同じく、この状況では大変難しいと思われ、対前年80%として目標を立てております。地区では、昨年度同様、LCIFのチャリティーゴルフ大会も予定されております。
 リジョンでは、チャリティー親善ゴルフ大会を、今年も予定しております。また、昨年度初めて開催されました新年の賀詞交歓会を、今年度も開催したいと考えております。最終リジョン会議も、既に会場も確保して、実施方向で進めており、実現できることを祈っております。

第1514回

9月第1例会

(2020.09.01)
定例会場にて、本年第3回目の例会が開催されました。