例会セレモニー

 10月第1例会は。初めての会場での開催となりました。

 

 

「交替会員紹介」

 中部電力パワーグリッド(株)常滑営業所所長異動に伴う、交替会員として、小田川尊史さんを新しくお迎えしました。
小田川さん 「初めてのライオンズクラブへの参加ですが、自宅からも近い知多地域は馴染みのあるエリアです。皆さんと一緒に活動し、お役に立てるように頑張ります。」
 一緒に楽しく活動しましょう。

 

「誕生日祝品の贈呈」

 
9月生まれの杉江省一郎さん、稲葉民治さん、大宮充晴さん、10月生まれの伊藤譲一さん、中村彰宏さん、おめでとうございます。

例会行事

 本年度、常滑クラブから5RのFWT委員として出向している瀧田安恵さんから、FWTの活動について、紹介をいただきました。

 

 2015年から始まったプログラムで、女性の視点で、女性だから出来ることをなど、奉仕活動の多様性を目指して、活動展開しております。
 4つの重点目標が示されておりますが、主に、1)目的や対象が明確で誰もが参加しやすい奉仕事業を通し会員増強を図ること、2)女性が活躍できる場、女性リーダーの育成を目指すという、2点について、説明がありました。
 具体的な事業展開として、小児がん支援、こどもの貧困問題、糖尿病の三本柱を中心として、小児がんのこどもを支援する「ヘアードネーション」「自宅で眠る外貨紙幣の募金」「古本募金」について、紹介がありました。
 今年度からより現実に即した内容となったヘアードネーションの条件や提供方法、昨年に引き続き実施する外貨募金の注意点、新しく始めた「こどもの未来古本募金」の方法などをお話しいただきました。
 FWTへの理解が深まり、今後の活動に活かしていきたいと思います。

第1516回

10月第1例会

(2020.10.06)
とこなめ焼卸団地事務所の会議室で、10月第1例会を開催しました。