2013.07.30-31
ライオンズクエストワークショップ開催

LCIFの助成をいただき、ライオンズクエストのワークショップが、7月30日〜31日の二日間わたり開催されました。常滑市の青海中学校の岩橋校長先生をはじめ、青海中学校から17名、昨年実施した常滑中学校から未受講の先生4名、阿久比中学校からも1名の先生にご参加いただきました。

講師の柴 咲子先生は、埼玉県川口市で、現役の中学校教諭を勤めていらっしゃる方です。
積極的で熱心な講義に、受講した先生方もリードされ、有意義なワークショップとなりました。


初日は、メンバーの協力で、スムーズな会場設営ができ、朝9時から、ワークショップがスタートしました。
大変暑い日でしたが、会場となった青海公民館2階のエアコンが故障し、暑い中で講義が続きましたが、結局修理不能ということで、急遽会場を2階の学習室から、1階の美術工芸室に移動するというハプニングもありました。
そんな中、一日目の講義は、夕方5時半まで続きました。

二日目も、朝8時半からスタートして、夕方5時まで、ゲームや実践を交えた講義をびっちりと受けていただきました。
先生方からは、非常に有意義な時間であったとの感想もいただき、今後のプログラム実践に期待するところです。
二日目には、5RLQ委員のL.星川(東浦LC)も、見学にきていただきました。


最後に、講師を囲み、参加者、クラブ関係者との記念写真です。二日間、お疲れ様でした。