セレモニー

本年第1回目の例会「新年家族会」が、りんくう町のアルモーニヴィラ オージャルダンにて、開催されました。

 

会長挨拶
新年おめでとうございます。
今年も、ご来賓の皆様をお迎えして、新年家族会を開催できましたことを、大変嬉しく思います。
穏やかな正月三が日でした。世界に目を向けると、様々な問題が起こっていますが、我々にとっては、この正月のように穏やかな一年なることを願っています。
私の任期もあと半年になりましたが、精一杯務めますので、よろしくお願い申し上げます。

次期会長エレクト L.井口彰二
 60周年を迎える年になります。既に、実行委員会が立ち上がり、来年3月の記念式典に向けて、着々と準備を進めています。
一方で、7月から始まる次期組織などは、これからの準備になリますが、こちらにも皆様のご協力をお願い申し上げます。

次期幹事エレクト L.伊藤譲一
 60周年の年に、二度目の幹事を務めます。会長はじめ、皆さんのサポートが出来るように頑張ります。

第一副会長エレクト L.柴山東一郎
 まな板の上の鯉状態で、まだ先のことで実感もなく何も分かっていませんが、よろしくお願い申し上げます。

第二副会長エレクト L.永田真一郎
 思っていたより早かったですが、入会時に、スポンサーの方から「役が来たら断るな」と言われていましたので、今回も断らずに受けることにしました。
よろしくお願い申し上げます。

誕生日祝い品贈呈

L.藤井喜平 
 最年長となって久しく、潮時かと思ったこともありましたが、昨今は会員減少が著しく、会員増強が叫ばれている中で、辞めずに続けていくことが、組織の活性化となると考え直して、今は、生涯続けていけるよう頑張りたいと思っています。

 



恒例となりました新年の記念撮影です。

新年懇親会

新年家族会懇親会の始まりです。

常滑市長 片岡憲彦様
 ライオンズクラブには、市政に対し、いつもご支援ご協力を賜りありがとうございます。
昨年の新市民病院開院に際しましては、たくさんのご寄付をいただき、改めて感謝申し上げます。
今年は、60周年を迎えられると言うことですので、一層のご支援を期待申し上げます。昨年末には、イオンモールもオープンして、今、常滑は非常に注目されています。このチャンスを生かし、益々元気な常滑を築いていきたいと思いますので、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

市議会議長 加藤久豊様
 2016年がスタートしました。昨年は、新市民病院の開院から年末のイオンモールオープンまで、様々なことがあり、常滑の大きな変化を感じました。
その常滑に根付いて60周年を迎えるライオンズクラブが、この機にいっそうその存在を示されますことを期待しております。

愛知県議会議員 伊藤辰矢様
 昨年は、MRJが初飛行に成功し、テレビでも技術者のドラマが話題になるなど、ものづくり愛知の力を再認識しました。愛知は、工業・技術のイメージが強いですが、実は農水産物の生産も盛んです。今年は、伊勢志摩サミットも開催されますので、この機会に、愛知の工業製品、農水産物を、そしてこの世界の玄関口であるセントレアをしっかりとアピールしていきたいと思います。

常滑商工会議所会頭 牧野克則様
 イオンモールがオープンして、連日4万人あまりの人が訪れ、りんくう常滑駅の乗降客が20倍になるなど、りんくうエリアは非常に活性化しております。この経済効果を、うまく常滑全体波及させられるように、地元経済界としても頑張っていきたいと考えています。


和やかな懇親会がはじまりました。会友の浜嶋様にもご参加いただきました。

アトラクションは、恒例のメンバーL.藤井の企画で、トレンドの最先端を行く「不思議の国のアリス」レストランからやってきた?ちょっと不思議なメンバーによるビンゴゲームでした。その個性の濃さに押され、大いに盛り上がりました。

楽しく過ごした懇親会も「また会う日まで」の歌を参加者一同和輪になって斉唱して終了です。

閉会のローア一声、今年もよろしくお願い申し上げます!

第1411回

1月第1例会

「新年家族会」
2016.01.09

市長はじめとするご来賓、ご夫人をお迎えしての新年家族会が開催されました。